読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記:飛行機のビジネスクラス

飛行機のビジネスクラスに始めて乗ったのでなんとなく雑感
今回のフライト時間は6時間程度で、実家のある日本出国→海外着の便である。
超短距離の韓国や、長距離移動のアメリカやヨーロッパなどでは参考にならないと思われる。
ただ恐らく、超短距離*1と長距離*2はビジネスクラスの方が良いだろう。

チェックイン

ビジネスクラスは優先カウンターが存在し人数も少ないためすぐ終わる。
下手すると10-20分は並びっぱなしのエコノミーとは酷い差があるように思うかもしれないが、エコノミーでも荷物預け入れがない+日本の空港であればカウンター横の機械でチェックインが可能である。
私は最近機内持ち込み可の中で最大容量のバック1つで行き来している為、あまりメリットを感じなかった。


預入の積載重量はビジネスクラスの方が制限が緩いと思われるが、詳しくは各航空会社のサイトを確認してほしい。

出国審査

ここは差が無い。
ただ今回は身体検査の内容が違っていた。
ふとオリンピックに向けての変更かと思ったが、出国だしなぁ。

搭乗までの間

航空会社にもよるが、ビジネスクラスはラウンジが利用できるはずだ。
ただ今回は利用していない。
待ち時間をラウンジで過ごすことの有用性は知っているものの、場所も知らないラウンジを探して中に入るほど時間に余裕はなかったというのが正しい。
正直ラウンジがあって嬉しいのはトランジットの空港とか、ホテルをチェックアウトして変に時間が余ってるとか、渋滞しそうだから早めに出たけど意外と空いてて早く到着しちゃったとか、そういうタイミングではないだろうか。
ラウンジが利用したくて余裕を見た出発時間よりもさらに早く家を出るのは、色々本末転倒だと思ってしまう。*3
基本東京近辺だと家から空港まで電車が利用できるため、時間が大幅に狂うこともないので家でゆっくりしていた。

搭乗

大体のケースでビジネスクラスが優先して案内されるはずだ。
人も多くないので、長時間並ぶこともなくすぐに乗ることができる。

座席

ここから雲泥の差になっていくため箇条書きで列挙する。

  • 1列7-8席あるエコノミーに比べて4席しかない。空間当たりの人数が少ない。この差は大きい。
  • 空間当たりの人数が少ないため静かである。トイレ待ちもいない。
  • 空間当たりの人数が少ないため上に荷物載せるのも簡単。土産物で埋め尽くされて自分の荷物を入れられなかったりしない。
  • 席が互い違いになっているため、後ろに気兼ねなくリクライニング可能。ほぼリクライニングしっぱなしになる。
  • リクライニングどころかフルフラットになる。
  • シートと同じ高さに足を延ばすスペースが用意されている。これ本当に楽。
  • シートベルトが車と同様斜め掛けが追加される。斜めのベルトは横とは別に着脱可能。*4
  • アメニティグッズが置かれている。ヘッドホンが上物になる。*5
  • 乗った航空会社はWi-fiが提供された。5MBまで無料らしい。
  • 席から廊下まで他人を挟まないため、トイレも気兼ねが無い。
  • しかし手荷物を置くスペースはない。上の棚に入れる必要がある。
機内サービス

ここも差が大きい。

  • 最初にでてくるおつまみスナックみたいな奴からして小皿にあけた状態で出てくるなどちょっと違う。
  • ドリンクメニューが座席にあるのを見た時、ちょっと意味が分からなかった。
    • ドリンクメニューの種類はとても多い。
    • 機内でガンガン飲むこともないし寝酒もする性質ではないので、自分には過剰なサービス。
  • キャビンアテンダントの接客がそれなりに丁寧。呼んだりすると横にかがむレベル。
  • 機内食は容器も味も差がとてもある。いつも機内食はテキトーに摘まんで地上までの空腹のたしにしていたが、今回は全部食べた。
    • 機内食単体の差もあったが、プラスしてデザートまで付いていた。食後のコーヒーをラテにしたのがおいしかったです。
  • トイレは大して変わらないと思う。エコノミーのトイレずいぶんと行ってないのでうろ覚えだけど…。
降機

こちらも大体のケースでビジネスクラスが優先して案内されるはずだ。
人も多くないので、長時間並ぶこともなくすぐに降りることができる。

入国審査

ここは差が無い…と思いきや、すぐに降りれるということは、先に入国審査ゲートにたどり着くということでもある。
私は入国審査ゲートまで速足で歩いてなるべく前に前に行くため、降機の差がここに影響する。

一部の人たちはカートサービスを受けていた。
あれがガチの金持ちか、という気分になった。

荷物受け取り

私は預入していないのでわからないが、基本先に出てくるはず。
ここもエコノミーだとやたら待たされることがあり、差は大きい。

総合

自分が利用する上でどうか、という話。

  • チェックイン:差はない
  • 出国審査:差はない
  • 搭乗までの間:ビジネスクラス△*6
  • 搭乗:ビジネスクラス○
  • 座席:ビジネスクラス◎
  • 機内サービス:ビジネスクラス△
  • 降機:ビジネスクラス◎
  • 入国審査:差はない
  • 荷物受け取り:差はない

私個人としては日本→海外の日中便よりも、
海外→日本の深夜便で利用する方がメリットが大きそうだった。
とはいえフライト時間は6時間。
機内食とか全無視で寝てようやく意味があるレベルなんだよなぁ。

中途半端な短距離でビジネスクラスは微妙かもしれない。

*1:空港での優遇による差が大きい

*2:身体がとても楽

*3:まぁ、家が窮屈でさっさと家出て外で一服したいという人も中にはいるかもしれないけど…。

*4:最初装着の仕方に悩んで完全に初心者丸出しであった

*5:歯ブラシ&歯磨き粉、マウスウォッシュ、リップ、櫛、アイマスク、スリッパ、ハンドクリーム

*6:海外→日本なら◎。 大抵1-2時間余るため。